引越し準備に手間取らない!円滑に引越し作業を進める

1カ月前からすること

男女

見積もりから荷造りまで

引越しでは引越し業者へ見積もりの申し込みをしますが、これは準備を始める最初にしておいたほうがいいです。なるべく早めに申し込んでおいたほうが希望の日程で取れたり、料金が安く済むことがあるからです。一般的に土日祝日よりも平日のほうが安く済むので、その日を狙うためにも早めに申し込んでおいたほうがいいでしょう。2、3カ所に見積もりを申し込めば、あとは一番よかったところに依頼すればいいだけです。見積もりは電話でも訪問でもしてもらえますが、時間がない場合は電話見積もりで済むところを選びましょう。引越し業者の選定が終わったら段ボールなどの資材をもらうことができます。資材が届き次第、まずは使わないモノから段ボールに詰めていってください。段ボールに詰めていったらそれを仮置きする場所の必要です。生活できる場所を確保しながら、荷造りを進めていきましょう。引越しの準備は1カ月前ぐらいから進めていきます。それよりも遅い場合は急ぎ足で準備を、それより前の場合は少しずつできるところから始めましょう。引越しの準備でやるべきことは荷造りの他にも各種手続きがあります。引越し業者からやるべきことのリストがもらえることがあるので、それを参考にしながら手続きを進めていくとスムーズです。引越し前にするべき手続きの中には、転出届など役所に出向く必要があるモノも存在します。水道電気ガスなどはネットや電話で済ませられるので、なるべく手間をかけたくないのであればそうした便利なツールを利用しましょう。